ひとつだけ

読む必要のないブログを読んでほしいです

ちきゅうさいごの日か!?

 

みんな

 

こんばんは

 

 

 

ああーーーーーーさみしい

 

 

エモいってことばがはやったから

 

エモーショナルな気持ちを

 

つかまえておきたくてやってみた

 

 

 

わたしはすぐ泣くので、その涙になんの価値もない

 

 

 

 

 

みんな2018年はどんな年でしたか

わたしは、1ヶ月ほぼ何も書いてないのにちゃんと見に来てくれる人がいることをつい今知って、少しショックうけました

かかなくては

 

 

自分のやりたいこと

少しずつ見えてきた気がするけど

そのために今なにか努力してるか?と言われたら微妙なところで

ていうか 努力のしかたがわかりません

でも誰かを助けたい

 

 

 

ひとりになったとき

思い浮かぶのはきみの顔であったり

あの人のことであったり

悲しい思いをした君のことであったりします

 

 

 

 

 

あの人の彼女になれなかったこと、

今年の思い出ではないね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はどんな年でしたか

いそがしい年でしたね

みんなかけぬけたんじゃないのかな

 

 

わたしも大事なものを思い知りましたよ

 

 

なんかいつもならふた空間くらい開けてポエム的なことを書いたらスターターがかかって

そこからどどっと書けるのに今日はできない

なので先程目にした東京トガリのこわさについて書きます

 

東京トガリってしってます?

知らない人はTwitterで検索して 以上

ではなくて、なんかアヒルのおもちゃみたいなのが自分でTwitterをやってるという設定で登場したキャラクターなんですけど

たしか2017年くらいからいるのかな?

最初の頃はわたしもかわいくてフォローしてたんですが、途中から商業のにおいがきつくなってやめた

友達に「ああいうの好きなの?なんかああいうの、ぬいぐるみの言葉みたいなのをかいてるのむりなんだよね……」って言われたのが印象的

 

 

その東京トガリに、

ちょっと見ない間に弟ができた?らしくて

その弟っていうのは血が繋がってないだかなんだか

拾われてきた子?らしく

ガリくんは突然現れたよくわからない弟っぽいもの(ノラくん)に大事なものをぐちゃぐちゃにされたりして

ついに30日の夜キレてしまって

自分の家に帰れ!と言い放って外に締め出す(やってることえげつないな)

 

それで「おとさん」に

ノラくんはトガリの大事なパズルをぐちゃぐちゃにしたんじゃなくて

ガリの顔を作ってあげようとしてたんじゃないか

と言われて、探しに行って和解するトガリとノラ

 

っていうながれで、

それを見たひとたちが「毒親」「毒家庭」「無邪気にはまってるひとたちがさらにこわい」って言ってて阿鼻叫喚してトレンドに入ってた。笑

 

冷静になるとなんでぬいぐるみの話をここに書いてんの?って感じなんだけど

なんか毒コンテンツって普通にあるんだなっておもうとこわかったよ