kurakurakimari

きまってません

隅田川

 

 

都合の良いもんですね

人間の記憶に付加する過去の美化

 

きっとわたしが何も言わなくても気づかれているのかもしれません

 

 

今こんなにかなしいのは私のせい