kurakurakimari

きまってません

力はないけど殺意はあるよ

あー全然わかんねえ

なんもわかんねえ

自分よりすごくて若い人がたくさんいるのマジでこええ

 

 

別に自分のすごくなさを自覚したら怖くないことだとは思うんですがなにせ自意識が強くてね

今日もお向かいは工事がまだ進んでます

世界はまだ回ってます

 

 

 

 

気づいた話をします

 

モテない男性、キモがられる男性、モテない女性キモがられる女性に関してはわかりませんが

やっぱり他者の体を勝手に触ったり勝手に声をかけたりデリカシーがないというのは

すごくいけないことだと思います

そういう人もいるね、ダメだね、というレベルではなく罪悪かもしんないです

だってそれやられても対処できないにんげん多くいるので

 

ただ自分の場合見知らぬ男に簡単に触ってしまうんですよね

そのあたりの整合性ちょっと自分でもつかないんですけど

とにかくオメーはダメなんだよ。ということです

私の生き方は基本的に「俺はいいけどお前はダメマジでやめて」という感じなので(最低最悪ですがわりとそれなりに友達とかはいます)

 

友達たち、マジでいつもありがとう。

 

 

 

 

本日も生産性のない虫けらの生活でしたので、せめてもの思いでゴミブログを更新することといたしました

先日ブログって何書いてるの?と大人の人に聞かれたのですがうまく答えることができませんでした

だって何書いてるか、自分でわからないからです

大人になる、社会人になる、社会性を身につけるということは、自分が何をやっているのかわかり他人に説明できるようになることなのでしょう 私にはとてもできません

 

 

力はないけど殺意はあるよ、はまじでそうです

基本的にマジで死んでくれという気持ちでいつも生きてます

高3くらいの時にそれをモロ出しにしてたら一部の人からそういうのやめなよ、怖いよ、と言われたことがありやめていたのですが、なんかやっぱり自分はこういう人間のような気がします

でもそれはしゃかいてきにはすげーダメです

でもこういうの好いてくれる人もいるんですよ、現に高校生の頃から友人でいてくれてる人今もいます、みんなすげぇよ、なんで友達でいてくれんだ?と今も思っています

他人の殺意に口を出さないでくれ

 

 

でもわたし同じくらいラブとピースは大事だって思っています

だってラブとピースから生まれてきましたので

 

 

毎日ありがとう😊

みんなに必要とされるきみを

 

 

 

インスタントな救済は

消費してされておなかがふくれるけど

ぼーっと食べてると気がついたら死ぬ

ひさびさ怪文書

前回2月かよ。やばいっすね。

 

さみしいよーさみしいよーと真夜中にさけぶ恒星

 

 

 

 

 

ブ     ロ        グ

更新です。、

 

 

今日眉月じゅんのまんが「恋は雨上がりのように」の実写版映画を観てきたんですけど

そもそも以前に昔好きだった人がそのマンガの話をしていて

なんとなく意地を張って流行ってるけどあんまりキョーミないそぶりをしていたんですけど

この間三省堂書店で、眉月じゅんの初期短編集をたまたま見つけて

表紙がすっごくきれいだったので

買ったんです

 

帯には女の子は愚かで強くて美しいみたいなことが書いてあって

あーまたこういう女性バカだけど綺麗だよね〜いいよね〜みたいな仮礼賛的なやつ

とおもって

斜に構えて読み始めたんですけど

 

 

マジ

すみませんでした。

というかんじっす

なんつーか作家さんは女性が男性がじゃなくて

人間が好きなんだろうなあって

それはクリエイターの大事な条件のうちのひとつだろうなあって思って、

映画もまさにそんな感じでしたね

つうかむしろ男の人の生きづらさが出ちゃってたと思います

(吉澤くんと店長はかわいそうだよ)。

 

ブログはもはや絵を書いてる感覚で書いてます

ていうか自分にとって文章を書くってことは何なのかよくわかんなくなってきましむ

もうなんかあれ、一回途中であーこれダメって思うとダメになっちゃうやつ

よくあるよね?料理とかだと、奇跡的に持ち直すことあるけど。

 

 

 

 

オリンピックグランギニョル

きょうは

オリンピックをみました

 

 

 

祖母から、一日ひとつ新しいことをした方がいい

文章を書くでも本を読むでも

と言われたので

なにかしようと思いながら1日ダラダラと過ごして

今ブログを書いています

 

 

ソシャゲのイベント終わりギリギリに

カードを11枚まで増やしました

ほんとは15まいまでいきたかった

 

きょうは釧路の殻付きかきをたべた

イオンの道産デーでしたので

車を走らせイオンにいそぎました

8こたべた

 

 

はじめてまともに

一日中オリンピック見てたかもしんない

宇野昌磨がほんとにすごかった

羽生はもちろんのことだけど

自分よりすごい人が目の前にいても腐らないでやることってすごい難しいよね

アスリートってみんなそういう次元超えててかっこいい

スポーツは世界をひとつにするとは思わないけど、スポーツはとても貴い人間のいとなみ

 

 

主張したいことは特にありません。

以上

他人のつらさが可視化されることに意味あるのか

こんばんは。

今はじめてPCからっログインしてこの記事を書いているのですが、死ほども使いこなせてなくて涙が出そうです。デザインすら変えられねえ。まったくなさけねえ。

今回はPC更新ということr¥でグルーヴ感を重視するためにあえてミスタイプはそのままにしていく試みでいってみましょう。

 

まずは近況を報告です。

先日やっと卒業論文を提出することd¥ができました。今までの人生で一番ちゃんと頑張った行為だったかもしれない。それでも他の人よりはがんばれていないような気もするのですけど。

提出するまでほんとチキンレースかしててまじでつらかったから、阿割ったとたん日付とかがどうでもよくなっちゃって日々がとろとろと溶けて行ってまs。

深夜のお笑い番組をただ受信してb¥人間みたいな形を保っているだけのものです。けしょうも、してないし。

 

研究対象のことがほんとに好きだなえと思いました。調べることをするごとにああ、だからこの人はこのようなしょすえつを書くことができたのだあな、と思うことがあって、研究するまでは仕組みが分かっていなかったことも意図がほんのりわkるような気がしたりなんかして、よけいに面白いなあって思えん¥真下。

だいぶ誤字がい¥酷くなってきたので、これより先は修正したものをお届けいたします。

 

口頭試問があることと、補足?みたいなものの提出(私だけが義務付けられたものではありません)があることがちょっと不安なんですけど、まあがんばります。

 

 f:id:kurakurakimari:20171221223103g:image

 

 

 

 

 

年が過ぎてゆきますね。

その研究した作家の小説で「つごもり」という言葉を知って、すてきだなあと思ったのでした。ただ年末というのではなくつごもり、巣ごもりっぽくて口に出したくなる音ではありませんか。

年の瀬というのはひとびとがさまざまにそれを越えるための準備をして、他の国では十二月がすべてお祝いにつかわれたりはたまた年末のみを祝ったり、時期が違ったり、いろんな冬があることをわたしは知っているのですが、

好物のえびを食べながら紅白歌合戦の出場順についてきみとLINEしあうこの冬が、わたしにとっては至高のような気がしたり、またはまったくもってそうではなかったりもします。

 

 

もっとちゃんとしたブログを書こうと思っていたのにあとであとでと伸ばしているうちにまたこれだ。わたしのやる気は空気に溶けやすく、いつのまにか夜寝坊のエアコンの風と同化していくばかりなのでしたあ。

 

パソコン更新は楽しいなあ。:))←にじゅうあご

間違えて下書きに一度入れてしまった。

もはや月一更新どころの騒ぎではない。

この間誰かに「日記じゃなくて月記ダネ」と言われてしまったきがする。言われてないかも。妄想かもしれない。

ハードディスクの作りがあまいからよく自分が言ったことも他人に言われたこともわからなくなって何度も同じこと言って/聞いてしまう

 

 

どうぶつの森……リリースされましたねぇ〜

みんなやってる

Twitterにいる人みんなやってる。軒並み

私も例に漏れないがなっ!

 

f:id:kurakurakimari:20171123231123p:image

 

加工しないで名前を出してごめんね。

処理するのが面倒くさい。

 

 

GC版をやった記憶が一番深いんだけど、あの頃のゲームなんか自由度とかたかが知れてたはずなのに、何回話しかけても時間帯によっては無難な答えしか返してくれないiOSの中のアポロ(タカ?ワシ?)より、しつこく話しかけたらしばらく熱い湯気が出るくらいキレてあの頃のアナタの方が恋しく思えるわ。

 

食べ物系のグッズあるなら食べるモーションつけてほしい……

住人達がバーベキューしてるのはちょっと闇が深いが……(共食い的な意味で)

 

 

ソシャゲ忙しいので今日はここらへんでー。(あえて卒論とは言わない)

妄想の中でも大事にしてたら本当に大切なんだと思う

tommyのTwitterみたいになってきた

 

あなたは気が狂うほど悲しいことがあっても

今日もそうやってがんばっていたんですね

すてきです

 

 

めっちゃ久しぶりのブログ

書かなきゃいけないものがあると他のものを書く余裕がなくなるところに、書く情熱の生半可さを感じて嫌になるわ

ショートパンツを干す時に型崩れを気にしてられない雑な自分もいや。

 

 

今洗濯物を干してます。

電子レンジの中には肉まんが入ってます。

 

 

ただ思ったことを2000字ぶん書くときと、決められたことについておなじだけ述べるときの時間の流れ方は全く違う。

ソータイセーリロンか?

徒然なることばかりなんぼも書いて100年もビジネス成立するってすごいことよ。

 

 

最近観た映画

・ザ・ボーイ〜人形少年の家

・サイレンス

永遠のこどもたち

・スイス・アーミー・マン

・ザ・ギフト

 

ビッグマウスっていうアニメも見た。Netflixでね。

 

 

やっぱり洗濯物干すとか、皿洗うとか単純な作業してる時は色々くだらないこと思いつく。

おもしろいな。

 

ちゃんと7時間くらい寝てちゃんとビタミンのあるものとると体はすぐ元気になるところにまだ若さを感じてうれしかった。

健康はいつも損なわれかけてからその大事さに気づく。

 

フードコートの肉丼にむらがる女子高生を見て、私も高校生の頃は丸亀製麺並かけに海老天ちくわ天かしわ天・稲荷寿司いっこ食べてたのになーって思った(食い意地はりすぎだ)

 

 

 

自宅で歌を口ずさんで「なかなか上手いんじゃない!?」って思ってる時がいちばん自己肯定感強いんじゃないか。

 

一旦終了